メディカルマタニティセラピスト講座

こんにちは、伊藤優子です。

あなたが、セラピストになったのは「なぜ」ですか?

セラピストを志した時を思い出してください。

そして、努力に努力を重ねて念願のセラピストになった時の事を思い出してみてください。

きっと、女性ならではの身体の悩みや、辛さを、解消してあげたい!っと強く思ったから。

だと思います。ところが、、

セラピストになったのに妊婦さんを断る事に、後ろめたさを感じていませんか?

「幸せ」と「不安」を同時に抱えて不安定になる妊婦さん。

まさに女性ならではの心と身体の悩みを同時に抱えているお客様です。

なのに、、

あなたにマタニティケアのスキルがないばかりに、断るしかありません。

お客様は、せっかくあなたを頼ってお問い合わせくださったのに。。

あなたは、プロとしてセラピストになったのだから

「妊婦さんのココロとカラダに寄り添いたい♡」

と強く感じているのではないでしょうか。

妊婦さんを迎えるには、何を学べば良いのか?

マタニティマッサージ、
マタニティケア、
マタニティトリートメント

など、今は妊婦さん向けのセラピスト技術というのはたくさんあります。

しかし、いずれもセラピスト観点からのマタニティ施術になります。

これでは、

「妊婦さんのココロとカラダに寄り添いたい♡」

という、ココロの部分にはフォーカスされていません。

また、妊婦という2つの命を宿した身体を扱うには、浅い学びで得た知識で施術をして良いわけがありません。あまりに危険過ぎます。

つまり、学ばなければいけない知識というのは。。

「妊婦さんへの注意点、妊婦さんの体と心の変化」

が、手に取るようにわかり、その上で「妊婦さんに不安なく、癒しを提供する」ノウハウ

を学ばなけれないけません。

つまり、

  • 医療的観点からの妊婦さんの身体と
  • カウンセラー観点からの妊婦さんの心

の両方のアプローチが必要です。

妊婦さんの体と心を扱う「メディカルマタニティセラピスト講座」

わたしは、1999年日本医科大学付属千葉北総病院産婦人科病棟に2年間勤務致しました。

大学病院ならではのハイリスク出産、流産、死産など、出産という喜びだけでなく、悲しい場面も沢山見てきました。

その後、10年ほど看護師として臨床経験。

そして、妊活カウンセラーとしては、妊娠実績85名。

40代の妊娠も、漢方や鍼灸に頼ることなく、数多く叶えてきました。

2013年2月から「看護師から学ぶマタニティトリートメント講座」を開講し、現在全国に61名の生徒さんと出会い、その生徒さんが、沢山の妊婦さんをケアしています。

さらに、この間、2006年、2010年、2016年にそれぞれ女の子を出産。

長女の時は初期の出血、、、

血圧が上がり、長女の入院時の血圧は170/110mmHgを超えていました。

結果、長女を重症仮死で出産しました。

次女の時は、長女を重症仮死で出産した経験からくる不安で、つわりがひどく連日嘔吐、、、

わたし自身の妊婦経験では、とても身体が辛かったのです。

わたしは、

  • 医療従事者として、
  • カウンセラーとして、
  • セラピストとして、
  • 妊婦として、

常にお産と関わってきました。

妊婦さんのココロも身体も、知り尽くしたわたしが、もっともっと妊婦さんの悩みを解決したい!と願って作ったのが

メディカルマタニティセラピスト講座

です。

この講座を受けるとなぜ解決するのか?

この講座では、3日間を通し妊婦さんの「ココロとカラダに寄り添う」ノウハウを学んで頂きます。

まず、1日目の学科では「妊婦さんの身体とココロ」を学びます

妊婦さんの身体を医療的観点から専門的に深く学びます。

妊婦さんには、施術ができない症例もあります。それが、なぜダメなのか?

大学病院で経験した、ハイリスク妊婦さんの実症例などをもとに、明確な数字などをお話しながら、スクールを進めていきます。

どうして帝王切開?
妊娠中の合併症って、
どんな症状が現れるの?

専門的な知識を学ぶことで、緊急時の対応、そして身体のメカニズムについて妊婦さんに、アドバイスもできるようになります。

さらに、妊活カウンセラーとして妊婦さんのココロに寄り添った「上手なお産のお話」も触れていきます。

出産経験者からは、「産む前に聞きたかった!!」

これから、出産を考えている生徒さんからは、「お産が楽しみになりました!」

それ以外にも、「本当に痛くない時間があって、ビックリしました!!」

「こんな素敵なお産ができたのは、優子さんのお蔭です!!」

「前回のお産のトラウマでずっと怖かったのに、その理由が分かり、ステキな出産ができました」

そう言って頂ける、お産のイメージが、まったく変わってしまうお話です。

次に2日目の実技で「妊婦さんの身体に触れて」いきます。

これは、現在全国に61名の生徒さんにお伝えした「看護師から学ぶマタニティトリートメント講座」になります。

全国61名受講生からは、

「曖昧なまま施術していたのに、自信を持ってできるようになりました!」

「上手なお産の話に、お産が楽しみと言ってもらえました!」

「妊娠前の身体みたいに軽い!そう言ってもらえました!」

講座終了後も、日々受講生からの温かいメッセージをいただけている内容です。

実技は刺激してはいけないポイントも押えながら、1日しっかりと学んでいきます。

最初は、お腹が張っていないか確認し、妊婦さんとゆっくりとお話しながら妊婦さんの緊張を取っていきます。

妊婦さんのお腹はどこを触っていいか不安!そんな事もないように、しっかりと学んでいきます。

触っていい場所、強さをしっかりと学んでいきますね。

講座では、妊婦さんの腹圧がかからないよう、すべての手技で、モデルさんの体がぶれない手技を大切にしています。

この施術には、生徒さんのほとんどビックリされるだけでなく、お客様からは、

「妊娠前の身体に戻ったみたいです!!」

と、喜んでもらえる施術です。

背中や腰は、セラピストの体の使い方を工夫しないと自分の体を痛めてします事もあります。

看護、介護の世界で活用する

「ボディメカニックス」

これはご存知でしたか?

これをしっかりと使っていくと、自分の身体を痛めることはありません。

出産をより楽しく、産後のうつまで予防できるように、お客様へアプローチできるよう、講座ではお話をしています。

実際に、私のサロン生活では、産後のお客様の産後うつはゼロだったので、そんなお客様への心へのアプローチも学ぶことができます。

あなたも是非、自信を持って妊婦さんのココロと身体の癒しをお届けしませんか?

お客様の声

私が、優子さんから学びたいと思った理由は、看護師で現場での経験がある事です。

出産経験の無い私にとって、経験者の方からのお話が心には響くものがありました。

場所も自宅から1時間半は、かかる場所でしたが、ネットで見た瞬間から、直ぐに申し込みしたいと思いました。

実際にお目にかかり、とても優しい口調で、分かりやすく理論もお話し下さいました。

不正出血や胎盤異常など流産の危険性や出産までの流れ、そして母親学級の事など。

直接施術の関わらないけれども、知っていると良い事など、細かく説明して下さいました。

また、施術前のカルテの書き方、注意点など、そして、もし破水をした時に、どのように対応すれば良いかなど教えて頂いたので、施術に対しての恐怖心が無くなりました。

今では、9ヶ月には入られた妊婦さんの施術も行っています。

また、優子さんは、集客方法として、ブログの書き方や目標の立て方など、サロン運営に対してのアドバイスもして下さるので、とても力強いです。

今でも、フォローメールを下さり、他の受講生からの質問などもシェアしています。

不安な事があれば、すぐにフォローして頂けるのが嬉しいです。

 

ずっとエステの世界で仕事をしていましたが、妊婦さんの施術は、フェイシャルしかしたことがありませんでした。

でも、妊娠している間、本当につらいのは身体のほうではないかと思い、いつか勉強したいと思っているときに、優子さんにご縁をいただきました。

優子さんの講座の魅力は、なんといっても、

『出産の現場を知っている先生』

ということだと思います。

私自身、出産はこれからなので、実際の妊婦さんについての知識や施術において、気をつけるべきことなど。

すべて、実体験や医療から見た視点で教えて頂けるのが、とても心強かったです。

気をつけておきたい病気のことなども、とても勉強になりました。

実際に、サロンで導入するようになってからは、妊娠したら、出産まで、お身体ケアのお手伝いができなかったのが、いまは、

ブライダルエステ→日常のケア→妊娠したらマタニティケア→産後ケア

と、その時々に合わせて、ずっとお手伝いさせていただけるようになりました。

また、マタニティケアの勉強を通して、出産に対する施術者としての心の持ち方、自分自身の出産に対する心の持ち方。

その両方を教えて頂けて、女性として大切なことに気づきを得たように思います。

 

本当の意味で、妊婦さんの心と体のケアをやっていきたいなら、迷わず受講をおススメします^^

きっと、ワクワクした世界が待っています^^

マタニティトリートメントを学んで、妊婦さんを施術できるようになるだけでなく、女性のカラダを改めて知る時間です。

とても分かりやすい資料から、実践まで、ひとつひとつ丁寧なご指導だったので、有意義な時間でした。

ランチタイムも、サロンやブログ集客の話などもあり、充実していました。

1期生:看護師 大塚しず子様(群馬認定講師)

~~~~~

マンツーマンで受けれて、聞きたいことを遠慮せずに聞いた。実技もしっかり、みっちり、教えて頂き、大満足です。

出し惜しみせず、色々とアドバイスして頂き、トリートメント以外にも、集客まで教えてもらいました。子どもも、すごくいいシッターさんに見て頂けて、安心しました。

2期生:看護師 小形真衣様

~~~~~

自分が妊娠中、産後に体が辛かったので、同じような方に少しでも楽になってもらいたいと思い、セラピストを目指しました。

似たようなスクールのHPは見ましたが、「上手なお産のお話」を聞けるのは、ここだけだと思いました。

手技、知識も得ましたが、自分の中の迷い、あいまいな想いに気づけたのが一番大きかったです。

あと、また妊娠したい!子どもがほしいなと自分でも思いました。

看護師の経験上、帝王切開などについて、中立的な立場を持って話して下さったのが、自分にとって一番良かったです。(自然派だったり、偏った意見が苦手なので)

マタニティというデリケートな、危険と隣り合わせの施術も、何が危険で、どう対応すればよいのか。

妊婦さんがこんな不安があっても、自分にそういう経験がなくても、伝えることができると思います。

32期生:木村志摩子様

 

優子さんのマタニティ講座は、5月の2日講座と8月の復習講座で2回受講させていただきました。

セラピストとしては10年程ですが、今までどこのサロンでもマタニティケアは禁忌扱い。

妊娠中のお体のケアはしてはいけないと教わり、お辛い方がいらしてもサポート出来ない状態でした。

開業しお客様でご懐妊される方が増え、マタニティケアの必要性を感じ学ぼう!

と思いましたが、大手のマタニティ講座は決め手に欠けて、受ける気になりませんでした。

いろいろ探すなかで、看護師経験のある優子さんのスクールを見つけ半年間悩みやっと受講しました。

が、正直もっと早く受ければよかったと後悔した程です。

出産経験のない私にとって医療の現場からの妊娠・出産のお話は衝撃的で、いろんな妊娠中の症状やこころとからだの事を教えていただき、もっとマタニティケアをしたい!サポートしたい!

という気持ちになりました。

それと共にマタニティだけでない、それこそ人生観が変わるほどのたくさんの学びがありました。

人の心に寄り添うこと、本当の自分と向き合うこと、自分を取り巻くたくさんの感謝、あげたらきりがないです。

もし何かの迷いがありつつ、受講を悩んでいる方がいらしたら、ぜひ優子さんの講座をオススメします。

受講中いろんなお話に脱線もしますが、それも全て必用な何かだったりします。

正直1回目、私の頭は「!」がたくさんすぎて飽和状態。

たくさんの情報や学びが処理しきれなかったので、復習講座も受けました。笑

自分の立ち位置や思いが変わると、同じ講座でも違うポイントに目がいったり感じたりします。

それに優子さんの講座は生物。笑

なのでいい意味で、その時々で違います。

大切なことを感じていただけると思います。

講座の時は「!!!」だらけで受けるので精一杯ですが、実際にマタニティのお手入れをしたりいろんなケースの方がいらっしゃって。

「???」となっても、質問出来ることサポートシステムもありがたいですし、他の受講生の方の疑問もシェアしていただけるので、仕事をしていく上でひとりぼっちではありません。

長々とお話してしまいましたが、優子さんいつもありがとうございます。

マタニティ講座だけでなく、たくさんの気づきと学びだらけで、ただのファンになってます。

優子さんの愛情溢れる講座から、更にたくさんの幸せな妊婦さんが増えてhappyな世の中になることを楽しみにしています!

講座の内容

1日目:【学科】
・不妊治療からの妊娠、流産の理由、確率
・出生前診断について
・高齢出産が増える中、妊娠後期に血圧が上がる理由
・卵子の老化について
・年齢別の流産の確率と胞状奇胎について
・子宮外妊娠と緊急手術
・産婦人科が訴訟が多い理由
・セラピストが自分を守る方法
・つわりを軽減するアプローチ
・重症悪阻の患者の特徴
・切迫早産を避ける身体の作り方
・妊娠10ヶ月の体と心の変化
・妊娠中の合併症
・妊娠性糖尿病での低血糖の注意点
・常位胎盤早期剥離、前置胎盤の怖い出血の仕方、初期症状
・マタニティに限らず、むくみが起きる細胞外液と血液のメカニズム
・救急対応の仕方
・初産と経産婦の違い
・破水した時の対処方法
・母子手帳の注意して見る観察事項
・陣痛発生までの流れ
・入院するタイミングと前駆陣痛
・回旋異常と、緊急帝王切開なる事例紹介
・VBACを希望する人への話
・吸引分娩とクリステレルを経験した人が背負う悩み
・お産はずっと痛くない理由
・上手なお産で、不安を軽減する方法
・無痛分娩のメリットとデメリット
・ソフロロジー出産が日本でも増えている理由
2日目:【実技】
・横向きでの施術をメインにした実践練習・講師の施術で確認
3日目:【実技】
・復習レッスン

講座の詳細

  • 【2018年5月福岡講座】
  • ・1日目:5月23日(水)
    ・2日目:5月24日(木)

  • 【2018年5月東京講座】
  • ・1日目:5月28日(月)
    ・2日目:6月9日(土)

    ※3日目に関しては、半年以内にいつでも受講可能です。復習動画とお選び頂けます。

    ※基本は2名様受講で、10時~17時半までの講座となります。

    ※1名様の場合、2日間10時~17時となります。

    お値段

    3日間講座198000円

    ※1日のみの座学講座のみ受講の場合、108000円となります。

    ※サロンへの出張講座は、30万円+交通費で4名まで対応可能です。筑後から片道2時間以内となります。(2時間を超える場合は、お問い合わせ下さい)

    特典

    限定メルマガによる永久サポートで受講後の不安も解消できるようにしています。

    メディカルマインドサポート協会より、講座終了後認定証が発行されます。講座終了後、2ヶ月程度でご自宅へお届けします。

    お申込み

    お申込みはこちら

    PAGETOP